ブログ

blog
2010年9月4日(土)

9月の旬メニュー!

 こんにちは。

残暑はまだまだ厳しいですが、少しづつに近づいています。

秋は暑くも寒くもなく、過ごしやすい季節なので、何か自分の好きなことに打ち込める季節ですよね。

私はもちろん食欲の秋です!
暑さで食欲半減していましたが、過ごしやすくなった今、弱った胃腸も順調に回復しつつあります。

だいたい、秋っていろいろなおいしい食べ物がでますよね。

サツマイモや、柿、きのこ類に、秋刀魚など、たくさんのものがを迎えます。

もちろん、ナチュラルガーデンでも、そういった旬のものを積極的に取り入れ、
提供しておりますので、ぜひお越しください!


そこで今日はレストランに並んでいるおすすめ料理を、当店料理長にききつつ、管理人の独断と偏見のもと、紹介したいと思います。




まずは茄子のオランダ煮 です。

茄子は夏野菜ですが、秋になると、皮が軟らかくなり、身が締まっておいしくなるので、
今が食べごろ野菜です。
オランダ煮とは、
『貿易の街・長崎に伝わった西洋の調味料を使った料理を
「西洋風の」と言う意味で「オランダ」をつけ、オランダ煮などと呼んでいたのが由来で、
そのころ輸入していた油で一度揚げて煮たものをオランダ煮というそうです。
茄子には「ナスニン」と呼ばれるアントシアニン系の色素が入っています。
アントシアニンは活性酸素の働きを抑制し、血管をきれいにしてくれます。
健康にも良く、おいしい茄子、ぜひ食べてみてください!





秋刀魚のカレー風味焼き

まさに今が旬のさんまを使いました。
さんまには不飽和脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)が豊富に含まれています。
これら不飽和脂肪酸には、血液をサラサラに保ち、コレステロール値を下げる働きがあり、おいしくかつ体にもいい食べ物です。
カレー風味でさんまの青臭さも消えていて、青魚が苦手な方でもおいしく食べられます!
カレーとさんまっていう一見変わった組み合わせですが、これがよく合うんです!!
ぜひ一度食べてみてください。



薩摩芋の蜜煮

旬の薩摩芋を甘ーく煮て仕上げました。
アクセントのレモンの酸味がさっぱりしていて、デザートの様な料理です。
薩摩芋にはビタミンCや食物繊維がたっぷりで体の外も中もきれいにしてくれるうれしい効能があります。
薩摩芋の自然な甘みが最大限に生きていて、甘いものが好きな方にピッタリな健康料理です。
今が旬の薩摩芋、ぜひ堪能して下さい!


この他にもおいしい旬料理を多数取り揃えております。
料理人たちの丹精込めた料理、ぜひ味わいに来て下さい!

お腹も心も大満足すること間違いなし♪ です。




最後にショップからです。
ナチュラショップに新しい商品入りました。
 福々庵 のお菓子です。
福々庵さんは広島にあるお菓子屋さんなのですが、
今回ナチュラショップでも販売することになりました。
名物の福まんじゅうやヘルシープリンなど、多数品ぞろえしております。
ぜひ食べてみてください!


以上、レストラン、ナチュラショップより
秋の新着情報でした。
—–
カテゴリ:未分類