ブログ

blog
2011年6月21日(火)

暑さにピッタリなナチュラルガーデンメニュー

こんにちは。
今日は天気がよく、夏日になりましたね。
これから夏に向けてどんどん暑くなるんですかねぇ。
節電が叫ばれているといって、暑さを我慢しすぎて、熱中症にならないように
十分ご注意くださいませ。

そういえば、昨日17時半過ぎぐらいに「Jステーション」
ナチュラルガーデンが放送されていましたね。

ビュッフェ台も料理もおいしそうにとっていただいて、
ナチュラルガーデンの魅力が伝わったんじゃないかなと思います。

アナウンサーさんからの説明にもあったように、
平日は時間延長して120分制になっておりますので、ぜひ、ゆったりとしたランチを
ナチュラルガーデンでお楽しみください。



さて、こんなに暑いと、そうめんやうどんなど、つるっとしたものばかりを
ついつい食べてしまいがちですが、それだけではやはり栄養のバランスが偏ってしまいます。

そこで、ナチュラルガーデンにも夏の疲れた体を癒すメニューがいろいろ出ていたので
紹介しようと思います!

まずは、「オクラの胡麻和え」です。
オクラはビタミンAやBも豊富に含まれているほか、ねばねば成分のムチンが大活躍。
気管や消化器の粘膜を保護し、たんぱく質の吸収を助けます。
ナチュラルガーデンでは、たっぷりの胡麻とあえて、シンプルな和えものにしました。
オクラのねばねば感をお楽しみください。


次は「胡瓜と山芋ともずくの土佐酢がけ」です。
こちらもオクラ同様、ねばねば効果の期待できる山芋が入っています。
さらに山芋は消化促進と体力回復効果のある酵素が含まれているので、
肉体疲労時や胃腸が弱っているときにピッタリ!

また、もずくの独特のぬめりは食物繊維のフコダインで、
腸で脂肪の吸収を抑えて排出し、血液をサラサラにするといった効果があります。

さらに酢の効果であっさりと食べやすく仕上げてあるので、
口の中につるつるっとはいっていきます。


最後に紹介するのは「鶏肉とズッキーニの煮物」です。
ズッキーニと油で揚げた鶏肉を煮物にしたものです。
ズッキーニは油との相性が非常によく、油を使って調理することによって、
カロテンの吸収が高まり、免疫力アップ、夏風邪予防にもつながります。
あっさりとしていて食べやすい人気の一品です。


他にもまだまだ体にいいものばかり。

ぜひご来店の際は、すべての料理をお楽しみください。
体に優しいナチュラルガーデンで健康な日々を過ごしましょう!!

—–
カテゴリ:未分類