ブログ

blog
2011年9月6日(火)

9月のおススメメニュー

こんにちは。
なんかいきなり秋到来って感じですね。
窓を開けっ放しで寝てたら寒くて風邪をひきそうなくらいでした。
川沿いの道を自転車で走っていると、たくさんのトンボに遭遇しました。
秋本番も近づいてきているんですね。

さてさて。

9月に入りました。ちょっと遅くなってしまったのですが、
毎月恒例のナチュラルガーデンおススメメニューを紹介したいと思います。
秋の訪れとともに、秋の味覚を取り入れた料理がたくさん登場しています!



まずは「きのこ御飯」です。
シメジをはじめ、数種のきのこをご飯と一緒に炊き込みました。
炊飯器をあけるときのこのいい香りが香ってきます。
炊飯器の底にできる醤油味のきいたおこげもまた格別。
とても満足感ある一品です。

昔の言葉に「香り松茸、味しめじ」という言葉があります。
においでは松茸が一番だけど、味はしめじがおいしいという意味です。
おいしさの秘訣はしめじをはじめきのこ全体に含まれるうまみ成分、グアニル酸です。
この成分がきのこ独特のおいしさを表現しています。
その上、きのこはとても低カロリー!

食物繊維も豊富なので、腸もすっきりするし、一石二鳥な食べ物です。
ぜひ、旬の味覚をお楽しみください。



次に紹介するのは今から旬を迎える無花果をつかった
「無花果の豆腐クリームがけ」です。
無花果と書いて“いちじく”と読むのですが、その無花果に当店の手作り豆腐を
使った特製の豆腐クリームをたっぷりかけました。
豆腐クリームはとても濃厚で、無花果独特の味を引き立ててくれます。
フルーツとして食べることが多い無花果ですが、
ナチュラルガーデンで和え物となり、新たなおいしさをひきだしています。
無花果の健康効果も期待大!
ペクチンという食物繊維が豊富で整腸作用や美容効果をもたらします。
一風変わったオリジナル和え物。
ぜひお試しください!


次に紹介するのは「イカとトマトの煮びたし」です。
トマトの皮を一つ一つ丁寧に湯むきし、イカと一緒に煮びたしにしました。
トマトの酸味と甘みがイカとよくあい、さっぱりと食べられます。
また、トマトにもイカ独特のうまみがしみ込んでおり、相乗効果なおいしさです。
栄養面もばっちり!
イカは高タンパク質なのに低カロリーなので、女性でも安心して食べられます。
さらにトマトには有害な活性酸素を抑制する、赤い色素、リコピンが含まれているので、
動脈硬化などの予防効果が高いです。
冷製に仕上げていますので、さっぱりとお召し上がりください。


次に紹介するのは「和風マーボー茄子」です。
おなじみのマーボー茄子を和テイストにアレンジ♪
すこしあっさりとした味に仕上がっています。
余り辛くないので、辛い物の苦手な方や、お子様でも安心してお召し上がりいただけます。
夏が旬の茄子ですが、秋もおいしいといわれています。
理由は、秋は昼夜の温度差が激しい為、身が引き締まるからです。
とても肉厚で食べ応えがあります。
昔から姑さんが嫁をいびって「秋ナスは嫁に食わすな」という言葉があるくらい、
秋ナスのおいしさは知られています。
栄養も優れており、皮に含まれる鮮やかな紫色の色素は目の疲労を回復し、
血管もきれいにしてくれます。
おいしいうえに、健康効果も期待できるナス。
どうぞお召し上がりください!


他にもまだまだありますが、ぜひ続きはレストランでどうぞ!

秋にもなって、夏に減っていた食欲も戻ってくる季節。
ぜひナチュラルガーデンで秋を満喫して下さい!!

—–
カテゴリ:未分類